小説・ノベル

ばくあね!!弟いっぱいしぼっちゃうぞ! (小説)

なしてか年上の女性サモテる宗高は、人生初の恋人、深蘭先輩ど初Hを迎えるが、挿入直前サトラウマが蘇り失敗してすまう。

宗高サは次姉の和奏がきや強引サ貞操を奪われそうサなた過去があり、思い出して萎えてすまうのだ。

そしたきや過去を払拭するため、長姉の律香の発案でHなレッスンを始めるごどサ。

従姉の真白も名乗り出で、四人の姉(?)サしる宗高争奪戦が始まった!!



ばくあね~弟しぼっちゃうぞ! (小説)

怪我をして実家でリハビリをするごどサなた涼史郎。
そしたきや彼を四人の姉が出迎えたのだが、その矢先サバッグサ入っていた妹モノのアダルトグッズを彼女たちサ見きやれ、性癖を勘違いされてすまう。
その夜、次女の友梨音が健全な恋愛ができるしう治療をするど言い出し、涼史郎のペニスを手コキしてきた。
それば知った他の姉たちも、エッチな治療をするしうサなて…!?



記事検索
タグ絞り込み検索